誰にも迷惑をかけたくないから神待ち掲示板を使う

神待ち掲示板なるものは、現在家出をしている女性と、その家出の女性を援助をする事が可能な男性とを繋げるためのものなのです。

家出をしていれば帰るところも無くて、必要最低限の生活もできない時もあります。

ゆえに、この神待ち掲示板を使って神みたいな男性の援助を期待しているのです。

けれどもどうして、初めての男性にこの援助を希望するのか、この辺がとても気疑に感じませんか?

「家出をしていれば、親戚・友人・また彼氏等の所に行けばいいのでは?」と感じますよね。

しかし、家出女性達にはそれ相応の理由もあり、それゆえ初めての男性達にその援助を希望しているのです。

その訳は、「家族たちに迷惑をかけられない」という事になります。

神待ち女性の苦悩

神待ち

前述の様に、友人や親類・また彼氏等は、神待ちの女性にしてみたらとても身近な方なので、それなりの迷惑も掛けたくないと感じているのです。

また家出をしている訳や悩みを相談するのも、身近な方であれば、かえって相談しにくい事もあるのです。

「もう家に帰れば?」などの事を言われたりして、本人してみればとても辛くなる事もあります。

この様な事から、身近な人程本当は頼りにくくなってきて、反対に初めての男性のほうが、「今回のみ」と割り切りもできるので、とても頼りやすくなってくるのです。

また男性達もその迷惑事(援助)を前提にしてこの神待ち女性達を受け入れるのです。

こう言う理由により、神待ち女性達はこの神待ち掲示板を使う事になっていきます。

最新情報

お探しの記事は見つかりませんでした。

検索キーワードを変更し下記より再検索してください。


サブコンテンツ

このページの先頭へ